スタッフブログ

2014年8月 4日 月曜日

中野デンタル南口クリニック~脱灰と再石灰化のお話~

歯の成分であるミネラルは、歯垢中の細菌が生み出す酸によって奪われますが(=脱灰)、唾液によって口内が中和されると再びミネラルを取り戻して石灰化をおこします(=再石灰化)。お口の中では、この脱灰と再石灰化を繰り返していますが、飲食回数が多かったり、糖分の入った飲料や飴などを一日通して何度も摂取したり、お酒の席が毎晩のようにあったりすると、このバランスが崩れて再石灰化が追い付かず脱灰が進み、虫歯が進行しやすくなります。

以下の点に当てはまる方は要注意です。虫歯治療が必要な場合は、この点を改善しなければ治療しても虫歯を繰り返すおそれがあります。

・一日、数回にわけて食事をしなければいけない。
・職業上、味見をすることがよくある。
・糖分補給のために飴などを頻繁に食べる。
・スポーツドリンク、缶コーヒー、ジュース(乳酸飲料や果汁100%も含む)を一日に数回飲む。
・お酒をよく飲みに行く、食事やお酒を飲む時間が長い、そのまま歯磨きせずに寝てしまうことがしばしばある。
・唾液の量が少ない。口渇感がある。鼻炎等で口呼吸になりがち。

甘いものは食べないから大丈夫!と思っている方はいませんか?虫歯の原因は砂糖だけではありません。また摂取量ではなく、頻度が多いことが問題です。
虫歯ができやすい方、治療してもまた虫歯ができてしまう方は、生活習慣、食習慣もぜひチェックしてみましょう。本当の虫歯治療・予防とは、削って詰めることだけでなく、原因やリスクを除去していくことにあります。



投稿者 中野デンタル南口クリニック