ホーム > 診療案内 > 審美歯科

審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とは より美しく、より健康な歯へ

歯の黄ばみや銀歯が人目についてしまうことを恐れ、人前で話をするのが苦手、無意識のうちに笑顔を控えてしまう、そんなお悩みをお持ちの方は、是非ご相談ください。
当院では、不自然な「白い歯」ではなく、歯や周囲の組織に調和した材質・形態・色調に配慮した健康的な「美しい口元」を提供させていただきます。
白い詰め物をした歯が黄ばんできている、かぶせた歯の周りの歯肉が黒くなってきている、などなど…。
自分の笑顔に自信が持てない方、当院で本来の健康的な笑顔と口元を取り戻してみませんか?

銀歯を白くしたい

保険治療では一般的に、かぶせものには銀、つめものには樹脂が使われています。それぞれ安価であるというメリットがありますが、同時に治療部位が目立ってしまうというデメリットもあります。セラミックインレーやセラミッククラウンを使用すると、元の歯のような自然な状態を再現できます。

欠けてしまった歯を元通りに治したい

欠けてしまった歯を元通りに治したい

ぶつかったり、転んだりなどして、歯が欠けてしまった場合、適切な処置によってキレイに復元することができます。特に前歯は、人目にもつきやすいので恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。もし、歯が欠けてしまったら、悩まずに一度ご相談ください。

歯の形をキレイにしたい

歯の形をキレイにしたい

歯の形が丸かったり、歯と歯の間が広くすきっ歯になっている……。
そんなお悩みを抱えられている方は、治療によって治る可能性があります。ぜひご相談ください。

精密審美とは

エステティックの考え方と従来の歯科治療をミックスした治療です。一番の特徴は、顕微鏡を使用すること。なるべく歯を削らず、かつ、安全性の高い治療が期待できます。当院では、マイクロスコープ拡大鏡・顕微鏡を使用することで、虫歯やよごれを必要以上に削らず、しかも取り残さないという理想的な治療に近づけております。裸眼では決して認識することのできない部位をより精密に治療し、長期保証のできる信頼性の高い成果を出しています。